トリア・スキン エイジングケアレーザー(美顔器)の正しく上手な使い方

トリアスキンエイジングケアレーザー 美顔器

トリア・スキン エイジングケアレーザーを購入してさっそく使い始める方に鉄則をお伝えします。

使い始めの1週間は「低レベル」から!

トリアレーザーの出力は、低・中・高の3段階あります。
一番弱い「低レベル」から必ずはじめてください。

焦って「効果が出るのはきっと中・高だ〜!」と勝手に高いレベルから始めると、
お肌がびっくりして赤みやヒリヒリが強く出てしまうことがあります。

特に、敏感肌の方はこれを守ってくださいね。
 

使い方レクチャー
1.まず洗顔

メイクや日焼け止めや顔についた汚れを落としてから使いましょう。

レーザートリートメントの照射の妨げにもなりますので、しっかり落として、素肌をきれいにしておきます。

2.照射

顔を4つのゾーンに分けてレーザートリートメント照射します。

face-zone-tria01
1〜4の順番で肌のケアをします。

各ゾーンのトリートメントレベルは、低・中・高の3段階から選びます。

低レベル 約30秒~1分
中レベル 約1分~2分
高レベル 約3分
3.整肌

最後に、「トリアスキンリペアローション」(化粧水)と「トリアスキンリペアセラム」(美容液)
で肌を整えます。

FAN_EU_TopicalCarton_Duo_GWP_03-29-12
どちらも保湿力に優れているのでレーザートリートメントをした後に有効です。

手持ちの基礎化粧品を使用しても問題ありません。

手持ちでおすすめなのは、シンプルな成分で保湿力が高いもの

だからといってオーガニックじゃないといけない、と言ってるわけではありません。
そこまで神経質になりすぎる必要はありません。

美容クリニックの施術との併用について

フォトフェイシャルなどクリニック通院中の方は、併用できるか一度医師に相談してからにした方がよいでしょう。

クリニック側としては、お客様が去ってしまう可能性があるので、あまりよい顔はしてくれないかもしれませんが、
きちんと併用についてのアドバイスをもらうのは必要だと思います。

「美容クリニックのケアで腫れや赤みが強く出た時にはトリアは使用しないでください。」
と言われていますので、できれば効果を実感するためにもどちらかに絞った方がよいと個人的には思います。

参考

Tria Skin Aging Care Laser_BOXDEVICE
「トリアスキンリペアローション」(化粧水)医薬部外品 120ml(約1か月分) 4,900円
「トリアスキンリペアセラム」(美容液)医薬部外品 30ml(約1か月分)5,900円

※スキンケア製品セット価格は9,800円(税込)となります。

製品概要
製品名 トリア・スキン エイジングケアレーザー
用途 顔に用いるエイジングケア美容機器
価格 69,800円(税込)
発売日 2013年4月24日
製品仕様 サイズ:66mm×40mm×187mm(幅×奥行×高さ)
質量:220g
レーザー出力:クラス1M、1440nm、最高12mJ/パルス
出力レベル:3段階
プレゼント:トリアスキンリペアローション(60ml)、トリアスキンリペアセラム(15ml)
販路 トリアビューティジャパン公式サイト

 

⇒トリア・スキン エイジングケアレーザーの最安値で買えるキャンペーン情報はこちら