トリア・スキンエイジングケアレーザーは、ズボラな40代女性にぴったり?(1)

お肌の曲がり角なんてすーっかり超えて、40代半ばに差し掛かろうとしている私。
幼い頃から 「そばかす」 があって、色白に茶色のポツポツはとっても目立ち、子供時代も相当なコンプレックスでありました。

その憎き 「そばかす」 は、大人になっても消えることはなく、他人の視線を逸らそうとアイメイクに力を入れたり、コンシーラーで隠したり、厚塗りのファンデーションで隠したり、コスメ難民だった20代。

自分の身なりに構う暇もなく、仕事に明け暮れ、子育てに奮闘した30代。

子供の公園遊びに付き合っていた、アラフォー目前のある時気づいたんです。
ゆっくりと鏡を見ることもなかったので、気づかなかったお肌の劣化

「そばかす」と「そばかす」の間に「シミ」ができて、大きなシミになってる。
それに、なんだか小じわも目立つ~

tria_review01_01_img01

乾燥肌だと思って油断していたTゾーンさえも、少し脂っぽくなったような?
気になりだすと次から次へと欠点が気になる(笑)

でも、子どもが小さいうちは、海だプールだ、サッカー観戦だ、と年中紫外線とは切っても切れない縁で固ーく結ばれていて、病院でレーザー治療しようにも高額であることと、毎日公園にいるようではきちんとした紫外線対策ができるとは思えなかったんです。
私がズボラなだけかも知れませんが、こういう40代女性って案外多いんじゃないでしょうか?

やっぱり化粧品だけじゃダメかも…

そんなこんなで、美白化粧品をジプシーしながら誤魔化すこと数年。
試行錯誤しているうちに、めでたく?40代に入り、子供の手も少し離れたので、美容外科のレーザー治療の情報収集を始め、口コミや評判なんかも隅々まで読み漁りました。

でも年齢的に、脂肪吸引やら脂肪溶解注射やら、プチ整形なんかの魅力的な情報も入ってきます(笑)
口コミとか読めば読むほど何がいいのか混乱して、なかなか踏み切れずにまた数年。

トリア・スキンエイジングレーザーのことは、友人の体験談を聞くまで正直興味なかったんです。
脱毛にしてもレーザー美顔器にしても、『効果あるの?』って思ってたし、『真剣にやるなら美容外科でしょ』って思ってました。

たまたま知人にすごいのがあると聞かされて、『お家でレーザーって、私のシミにも効果があるのかしら?』と興味を持ちはじめ、ネットでトリア・スキンエイジングケアレーザーの口コミや評判を読み漁り、今回の使用に至りました。

triaskin_review01_02

慎重派な私がトリア・スキンケアエイジングレーザーを選んだ決め手は、クリニックでエイジングケア用に使用されるフラクショナルレーザーを小型化し、誰でも安全に使えるように開発された商品だということでした。

それから仕事が本当に忙しく、本当にお恥ずかしい話ですが、体力消耗のあまり顔も洗わずに床で寝てしまうこともしばしばあるんです…(ちなみにフローリング)

そんな生活をしてますと、シミ・そばかす・小じわどころか、肌あれがひどくなりましてね~
友人には、
「あのねぇ、40代のオバサンが1日化粧落とさなかったら、取り戻すのに1ヶ月かかるんだよ」
と呆れられました(笑)
って笑ってる場合じゃないんですけどね。

こんなに肌を酷使しておきながら自分勝手だとは思いますけれど、このトリア・スキンケアエイジングレーザーは、肌のごわつきや乾燥、ハリ不足までケアしてくれるとの評判で、ぐうたらな40代女性には最適な美顔器なんじゃないかな、と思ったのです。

庶民な私には、決してお安くないお値段ですから、効果があるかないかは本当に重要。

仕事が忙しく帰宅時間が遅いので、美容外科クリニックが空いている時間に帰ることも出来ませんし、お家で好きな時間にケアできるのは嬉しいことです。
それに費用対効果はとっても気にします。

さて前置きが長くなりましたが、使用した初日の感想を述べたいと思います。
 
>> トリア・スキンエイジングケアレーザーは、ズボラな40代女性にぴったり?(2)へつづく

>> 3ヶ月後の結果を見る