40代女性のトリア美顔器奮闘記(8) 半年後

トリア美顔器と悪戦苦闘した夏も過ぎ去り、季節は秋を飛び越えすっかり冬支度となってしまいました。

秋は紅葉も見頃で、個人的には一番好きなシーズンですが、ぽかぽか陽気かと思えば雨や台風も多い季節です。

暑かったり寒かったりお天気が安定しないので、体の具合やお肌の状態も不安定な時期とも言えますね。

乾燥肌である40代女性の私も、気温の寒暖差にはついて行けず、毎年季節の変わり目には肌荒れすることが悩みでした。

しかし、トリア・スキンエイジングケアレーザーを使用している今年はちょっと違います!

すっぴん トリアスキンエイジングケアレーザー
(トリアを使用して半年経ちました)

まず、今年はお肌が乾燥しなくなりました

朝の洗顔後は顔がつっぱるので、速攻で化粧水を重ね付けするのが日課でしたが、つっぱり感は気にならなくなりました。

さすがに30分も放置すると、カピカピのシワシワになりますが10~15分くらいなら大丈夫です。

今までは、朝の出勤時からすでに乾燥を感じ、
午後になると汗で化粧が崩れて、
夕方になればシワシワの小じわが目立つ顔を鏡で見てゲンナリするのが一日の仕事終わりでした。

「このままでは電車に乗れん」 とばかりに、よれよれでシワシワの肌に無理やりファンデーションを叩き込む作業が本当に苦痛でたまりませんでした・・・。

でも今年は、乾燥もほとんど気になりません!
小じわも以前に比べて多少目立たなくなりました

そして、人から言われた反応で一番多かったのは『いつも元気そうだね』って。

「毎月100時間も残業して、常に寝不足なんだから元気なわけないだろっつーの| `Д´|ノ  」
と心の中で毒づいてみますが、人からそのように見えるというのは喜ばしい限りです。

なにはともあれ、使用開始前の念願だった目標である
「顔色が良く見える」ということに関しては楽々クリアでございます☆
 

トリア美顔器の使い方にはコツがある

トリア・スキンエイジングケアレーザーを使用開始して6ヶ月…現在の私の照射技術は上達しています。

はじめの頃は、あまりの痛さに七転八倒し、肌に密着させて照射することの難しさと格闘しましたが、そんな1クール目が懐かしく思えます。

トリア美顔器 照射中

平坦な頬だけじゃなく、小鼻の脇やお鼻のてっぺんも、今ではスイスイと上手に照射できます。

私に撮影の技術と全顔をさらけ出す勇気があったならば、動画をとってお見せしたいと思うほどです。

トリア・スキンエイジングケアレーザーの照射方法には、コツがあるんですよ。

照射しにくい場所は、小刻みに動かすとか、縦に当てるとかですね(^m^ )

まあ、不器用で要領の悪い私にでもできるんですから、慣れれば誰にでもできると思います。

地道にトライし続ければ、なんとかなるものです。

トリアを使って良かったことと、困っていること

2クール目の3ヶ月が終了し、顔色が更によくなったと実感します。

もともとがシミとそばかすだらけの素肌なので、スッピン画像を見るとシミに目がいってしまいがちですが、シミもそばかすもかなり薄くなりました

なんだか良いことばかり書いているように思いますが、良い変化があったおかげで困ったこともあります。

これはトリア・スキンエイジングケアレーザーを使い始めて間もなくから感じていることですが、肌のくすみが取れたおかげで、逆にシミが目立って見えることです。

照射によってメラニン色素を含む古い角質押し上げられるのですが、古い角質は肌のターンオーバーとともに自然にはがれ落ちます。

左ほほのシミ トリア美顔器

実物で見てもシミとそばかすは、ちゃーんと薄くなっているんですけどね、これが今現在ちょっと気になっているところです。

あと著明な反応としては、おでこは痛みが強いので、思い出した時にたまーに照射する程度なのに、おでこのシワは減ってます。

それから今までにも書いていますが、そばかすが激減しました

出来てしまったシミは薄くなるものの、効果はゆっくりなのですが、そばかすに関してはかなり早い段階で薄くなったり消えたものもあります。

冒頭にも書きましたが、肌荒れしなくなったことは本当に嬉しいことですね。

照射技術もかなり向上してきたので、充電回数をカウントしてみた

痛みにも慣れて、照射もずいぶんと上手くなった1クール目。

4週間の休止期間の後、久々に使用するのにいきなりレベル3は痛いだろうということで、レベル1から再出発しました。

トリアスキンエイジングケアレーザー 花

初めてトリア・スキンエイジングケアレーザーを使用開始したときの衝撃と言ったら、痛さのレベルは相当なものでしたので、久しぶりの2クール目も相当痛いんだろうな・・・とドキドキしながら照射してみました。

あれ?

あれあれ?

「全然痛くない・・・」

かなり拍子けです(笑)

余裕が出てきたので、1度充電すると何回使用できるのか、充電回数をカウントしてみました。

本来の正しい使い方ではありませんが、レベル1では数日間に分けて1日数回使用して、23回照射できました。

※良い子の皆さんは決してマネをしないでください。

レベル2にアップしてみましたら、やっぱり刺激を感じますね~

1クール目の衝撃的な痛みはないものの、レベルアップするとやっぱり痛いです。

なので、ちゃんと使用方法を守って、4回照射し5日目の照射途中で充電が切れました。

レベル3に至っては、1クール目の痛さが蘇りました( ̄m ̄*)

息も絶え絶え(大げさですが)3日目の照射途中に青い充電ランプがつき、翌日の照射開始後間もなくに電源が切れました。

つまり、レベル3は3回連続で使用できるということですね。

こんなことやってて、あたしって暇だな・・・と思いますが、忙しさゆえの現実逃避です(笑)

ズボラな人はお気を付けあれ

しかしながら、超ズボラで楽観的な私の悪い癖がひょっこりと顔をだしました。

「どうせ、効くからちょっとくらい手を抜いてもいいでしょ 」

というとんでもない発想。。。

左ほほのシミ 初期 トリア美顔器
左頬のシミ(トリア始めた頃)

左ほほのシミ トリア美顔器
左頬のシミ(トリア6ヶ月後)

ホワイトバランスがイマイチですが、濃いシミとシミの間の小さいシミが薄くなってるのわかりますか?

正直言って 『多少サボっても効くんだもん』 というのが本音(笑)

我ながら、あまりのズボラさ加減に苦笑いでございます。

しかも、照射後の紫外線対策も手抜きになってきた。。。

だけど、なんとかなってしまうんですよね~

こんなひどい手抜きをしちゃっても、ちゃんと結果がでるんですよ、この美顔器は!

だからまた手抜きしちゃうのです。

毎日マメにスキンケアと合わせてお手入れしていたら、もっとシミが薄くなるに違いないのでしょう。

本当にこのトリア・スキンエイジングケアレーザーは、優秀だと思います。

思い立った時に自宅でケアできるのですから、面倒臭がり屋でお家大好き女子にはもってこいだと思います。

おフロア上がりにパジャマ姿でスキンケアできるので、私と同じ子育て中のママさんには便利なアイテムですよね。

子どもが寝静まった後に、優雅なスキンケアタイムって最高です!

これが美容皮膚科のレーザー治療だったら、自宅に戻るまでの紫外線対策とか超面倒ですものね。←ズボラ人間的発想。

トリアスキンエイジングケアレーザー スキンケア 花

最後に

年々増えていくシミとそばかすに悩みつつも、仕事と育児に追われて自分のことはすっかり後回しになってしまって、くすんだ肌に気づく余裕がありませんでした。

電車の窓ガラスに映る自分の姿を見るのが本当に嫌で嫌でたまらなかった去年の私。

でも今は違います。

私は美魔女にはなれない普通のオバサンですけれど、日々お肌が変化していく様子を鏡で見ることはとっても楽しくなりました。

気の持ちようで、表情も変わってくるんだなと実感しています。

コスメ大好きな私でも効果的な美白対策はできていませんでした。

トリアに出会った感動を好き勝手に書き綴りましたが、このレビューが同世代のシミやそばかすに悩む40代女性のお役にたつことができたら嬉しく思います。

もうアラフォーだと思わずに、素敵な50代60代になれるように、これからもトリア・スキンエイジングケアレーザーを続けていきたいと思います。
  
  

トリア・スキン エイジングケアレーザーのプレゼントキャンペーン★[最安値]
今なら、amazonや楽天よりも安く&プレゼント付きで購入!
  
*下のリンクをクリック後、カートのキャンペーンコード欄に「LOVESKIN」と入力すれば、7000円割引&11,000円相当のプレゼント(スキンリペアローションとセラム、ショルダーバック)がもらえます
  
2016/2/16までのスペシャルキャンペーンです☆
  

  
トリアは30日間返品保証付。もし合わない場合は返品OKの美顔器です。