トリア・スキンエイジングケアレーザーのレベルごとに時間が変わる理由

トリア・スキンエイジングケアレーザーを使っていると、
3段階のレベルで4つのゾーンのトリートメントにかける時間が異なることに気づきます。

低レベル: 30秒から1分程度
中レベル: 1分から2分程度
高レベル: 2分半から3分程度

トリアスキンエイジングケアレーザー ランプ表示
中央の縦に3つ並んだグリーンのランプがレベルを表します。

時間が異なる理由を、トリア・ビューティ・ジャパンのA様に教えていただきました。

トリア・スキンエイジングケアレーザーはレベルが3段階ありますが、
レベルが上がるごとにレーザー出力も上がります

また、機械が低中高のレベルにあわせて穴を開ける数を計算しています。
出力が強くなるほど、時間も長くなります。

だいたい、中(レベル2)から高(レベル3)になると、
穴の数は2倍になります。

レベルごとの表記された時間は、基本的に目安だそうです。
機械は穴の数は決まっているので、うまくすべらせれたらその分早く終わるとのことでした。

『中レベルで2分と書いてあるのに、1分で終わっちゃって大丈夫かな~?』
と思っていたのですが、上手に滑らせれば早く終わると聞き、ちょっと自信がつきました(笑)

トリアスキンエイジングケアレーザー
ピタッと肌にあててトリアを滑らせます。

上手い日はあれ?ってくらい早く終わりますが、
上手くない日はまだ終わらないかぁ。。。とけっこう長くやることになります。

トリアスキンエイジングケアレーザーの使い方をマスターすると、
ケアも早くできるので、肌の上を上手に滑らせるコツを掴みましょう(^o^)/